Dailyscape Fragments

今は「ユーリ!!! on ice」の話ばかり。普段はお笑いやフィギュアスケートの話など。ちらかっててごめん。

Twitter ID: saenishi

フィギュアスケート観戦の持ち物 おすすめグッズ

ワールド始まると、ぐちぐち言ってる暇はやはりないね。選手たちに夢中です。

なのでちょっと違う話を。


昨日世界選手権を観戦したので、友人たちにもいるビギナーファン向けにおすすめ持ち物をご紹介。


会場はさいたまスーパーアリーナ。ここは、でかい!

なので席によって事情が異なることも。

⚫︎防寒

氷のある会場ではありますが、400レベルだと一般的な劇場と変わらず。

ただ、人が増えて暑くなってくると逆に冷房が入ることあり。これが結構寒い…


全日本は200レベルで観戦したけど、もう少し涼しい。ただ、真冬のダウンコートはずっと着るには暑すぎて脱いでた。ひざ掛けの代わりに膝においてたけど。


つまりはコントロールできるのが大事。大きく分厚いひざ掛けより、薄手ひざ掛けと薄手上着が便利。あとカイロもコンパクトでいいですね。


ひざ掛けは会場にも売ってました。多分フィギュア会場限定の商品で1500円、フリース地でコンパクト。収納ケースもついているタイプ。確かに観戦時使いやすそう。

フィギュア関連として積極的にお金を落としたい!とお考えならこういうのを買うのもよいですね。

いやいや安く調達したいよ!と言う方は市販品の方が安いかな。ネット通販だと以下とか。

他の荷物もあるので、軽いフリース地、サイズは携帯用がオススメです。70x100くらい。極端に寒がりな方とかは大判が必要かもしれませんが。

 

⚫︎オペラグラス

オペラグラスも会場に売ってました。6倍のタイプで「選手の表情が見えます」と説明が。2000円でした。コンサート用のオペラグラスは3倍からありますが、さいたまスーパーアリーナは最大級の会場なので6倍程度を推奨ということですかね。

市販品だと以下とか。3倍だともう少しお手ごろです。

選手が演技している間は肉眼で見るのがお勧めですが、前後の様子や、リンクサイドでアップ中の選手の様子(場内映像も競技中の選手中心なので、映りません)、観客席で応援している選手や放送席など、結構使いますよ。

長時間の観戦では軽さも大事。また、ひざ掛け同様コンパクトさも重要です。安いからと重たくてかさばるの買うと大変ですよー。


⚫︎バッグ

荷物は自分の座席の下にしかおけません。そして、同じ列の人の出入りの際立ち上がることになる。つまり小さい方がベター。

近くのロッカーは埋まってしまうこともあるでしょうが、遠征の方は極力ロッカー利用がオススメです。


ちなみに公式プログラムはA4サイズ、折ることはできません。買う人は入れるスペースを。


観戦中の休憩時、全荷物持って移動は大変なので、必要なものが別に持てるよう小さめバッグもあるといいですね。


⚫︎ハンカチ!

あと、予想外だったのはトイレにハンドドライヤーがないこと(私が使った400レベルのトイレ)。ハンカチを忘れずに。

あと神演技の際の号泣時も必須です!


その他、様子などは後日書きまーす。

 

皆様楽しい観戦を!

 

よかったらクリックしていって下さーい。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村