読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dailyscape Fragments

今は「ユーリ!!! on ice」の話ばかり。普段はお笑いやフィギュアスケートの話など。ちらかっててごめん。

Twitter ID: saenishi

THE MANZAI 2014 2回戦 東京二日目(8/27) Bグループ

お笑い

前エントリの続きです。

 

【Bグループ】

●ダンビラムーチョ
浜崎あゆみ「M」にのせて昔話

歌ネタにツッコミを入れる形式。もう少しツッコミがキマると「漫才」らしくなりそう。

●あめん
クイズだったかな…

いかにもお笑い芸人らしいルックス。でもハゲとかこの日だけでもかなりいるので、あんまり頼らないほうがいいのではないかと。

●ピスタチオ
強盗にあったときの練習

ってネタ内容をサマライズすると超スタンダードなんですが、かなり異色のコンビ。二人ともなんかしゃべるたび白目むくやつ、一度動画で見たことがあってかなり笑ったんだけど、いつもなのか!練習大変そうだ。
言い方の奇抜さでクスクス笑いを取るだけじゃなく、ワードセンスや間の取り方も面白くて爆笑をもらってました。
こういう人たちだとベタな設定でも安心して観られるね。また違うネタを観るのが楽しみです。

●メイプル超合金
えーっと、悩み相談だっけ?

いや、面白かったんだけど、前に観た「カロリーハイランド」が混ざって今回なんだったか忘れたw
筋肉自慢と巨漢メガネ女子、という派手なルックスから、半分出落ちなのかなと思っていると仰天させられる。
ソツのない漫才では決してないけど、それぞれの個性を生かしててパワフル。
会場ウケもすごかった。
ここは認定に入って、たとえ事前番組だけでもきっかけをつかめば、テレビに出るようになるまでが早そう。
安藤さん(女性の方)のツッコミが、なんというか女芸人離れしていて今後に期待したいです。

●こりゃめでてーな
モテたい。ミンティア。(←雑でごめん)

手堅い構成の定番ネタ漫才でしたが、最後にちょっと時事ネタ(?)が。
キャリアに即した上手さではあったんだけど、あまり突出した印象が残らずでした。

●ロザン
クイズに何でも答える

(たまたま迷い込んだ方へ注:わたくしロザンファンなので、ここだけギアが違いますがご了承ください)

多分同じ構成はもうないと思うしかなりネタに触れますよ。

通常公演でのネタからのアレンジ。

よくクイズ番組に出ているんですが、の短いツカミ
→小学校、中学校(この辺は初見でした。最近の通常公演でやってるのかな)
→兵庫の議員さんは何故(略)(微妙に旬を過ぎたし、ののむらっていわないと分らなかった人もいるのでは)
徳川家康の表面積を求めよ~(いつもの続き)
→ふたたびののちゃん

完全なる私見ですが(ここまで私見ばかりですが)、一度認定漫才師になって、運もあったとはいえ20位で敗者復活までは届いた彼らなので、出るなら「認定」ではなく「決勝進出」を狙うのかなと。
その意味では、一番勝算が高いネタはサーキット以降に残したいから、2回戦はある程度無難に置きに行った、そんな印象でした。
もちろん、上の私の妄想がどうあれ、彼らの意図がどうあれ、2回戦を見ている観客には関係ありません。
先を考えているのは他の芸人達だって同じ。
彼らは今できる形で2回戦を戦った。

観客の反応がどの程度だったかは、この思い入ればりばりの私にはなかなか判断がつかない。ただウケていた順では多分厳しく、ネタの評価としても、初見の人でなければそこまでいかないんじゃないかな。
境界線上にいるなら、若手の方が有利だろうしね。

もし認定漫才師としてロザンが入ったら、多分あれこれ批判が出ると思う。
でもやっぱり入ってほしいものは入ってほしい。
もっといえば、この前のネタ単独のコントは最高に面白かったので来年はKOCに出てほしい。
…とどんどん話がずれていくのでこの辺でギアをもとに戻しまして。

●ウメボシエンジン
おれが岡しんたろうだ!

いろんなシチュエーションで名前を連呼。4分言い続けるってすごいなあ。
漫才自体もちゃんと作ってあったけどそれを吹き飛ばす「岡しんたろう」

ランチランチ
ギャグ(?)

うーん、あんまり印象にないです、すみません。

●天狗
業界ノリで運動会

メシを「シーメー」って逆にするアレで運動会を応援していく。途中動きが激しく、それに伴うように笑いも大きくなり、よくウケてました。
こちらもサラサラロン毛を生かしマメにトリートメント。
テンポがよく楽しかったけど、そこまでの大笑いポイントが個人的にはなかったです。

タイムマシーン3号
メガネ

腕があるからってハードルをあげて見すぎたのかもしれないけど、あまりしっくり来ず。観客は一定レベルはウケていたけど、ちょっと空回りしていたような。

2丁拳銃
修士が歌い、小堀が続きを歌うはずが。

ううむ。よく知っているネタなので評価は難しいな。っていうか、観たの大分前だけど、あーこのあとこうだなって思い出せるインパクトはすごいのかもしれない。手堅くまとめてたしウケてはいました。

続く。

お笑い関連ブログも豊富なブログ村に参加しております。
↓↓↓

にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へ
にほんブログ村